Pocket

こんにちは、Yuです!
今日は、あまり耳にしない「ノビレチン」という成分を豊富に含む
青切りシークヮーサー顆粒GOLDノビレチンPLUS

をレビューします!

正直、シークワーサーと言われてもピンとこない・・・という人は多いのではないでしょうか。
えは、なぜ敢えてのシークワーサーなのでしょう?

長寿の県、沖縄のお年寄りの伝統と知恵

シークワーサーが野生している土地もある沖縄では、乾燥させたシークワーサーの皮を粉末にして飲んでいるそう。
元気の源として、古くから飲まれている方法だそうです。
これを科学的に解明すると、青切りシークワーサーに含まれる代表成分は
●ノビレチン
●シネンセチン
●ビタミンP(ヘスペリジン)
と、なかなか聞き慣れないものばかり。
これらはフラボノイドといって、ポリフェノールの一種で人の生理調節機能に働きかけます。
フラボノイドは植物の葉や茎に含まれ、植物が紫外線や活性酸素から身を守る抗菌殺菌作用など、自分を守るために作り出している物質です。
デトックス、アンチエイジング、ストレス緩和、免疫を整えるなどの効果があるとして、注目されています!

沖縄の人々は、強い紫外線に当たりながら強く自制するシークワーサーを古くから利用してきました。

沖縄の強い植物をさらに配合

さとうきび
食物繊維が豊富なサトウキビ。砂糖の原料となる糖蜜を絞り切った線維を粉末化したものを配合。
月桃
月桃ポリフェノールというアンチエイジングケア成分を配合。日光をたくさん浴びた月桃の葉を使った美容製品が数多く出されています。

青切りシークワーサーをレビュー!

なかなか渋いパッケージのこちら。

沖縄の特産物ともいえる植物が配合されているので、太陽をイメ-ジするような色合いですね♡

スティックタイプなので、サラッと飲めるようになっています。

 

ちょっと漢方薬のような雰囲気・・・

シークワーサーの酸っぱさをそうぞうしていたけれど、全くそんな感じではありません。

お水で飲みましたが、どちらかというとサトウキビや月桃の草っぽい香りが強く、その中にシークワーサーの香りがする感じ。

これらの植物が入っていて、それ以外の添加物は入っていません。(←ここ重要!)

沖縄の人々のように暑くてもバテない元気の秘密を知りたかったら、こちらをお試しくださいね♡

青切りシークヮーサー顆粒GOLDノビレチンPLUS