Pocket

毎日、お疲れ様です。

めっちゃ、頑張っていますよね。毎日毎日、働いて。

そんな時に、「痩せよう!」と思うより「癒されたい」と思うこと、ありませんか?

バリバリでゴリゴリのエステサロンではなく、ゆったりとした空間で、リゾートのようなサロンに行きたくなりませんか?

ありました、非日常空間を提供してくれるソシエワールドのエステが。

 

結果重視ではないエステに行きたかった

とにかく癒されたい、機械ではなくてハンドで癒されたい、あわよくばツルツルの小顔になってしまえば文句はない、

そんな思いで探したのがソシエでした。

もっと詳しく本音で言うと、

とにかく居心地のいい空間で気持ちよくたるみを何とかしたい、ハンドでしっかりリフトアップしてほしい、あわよくば毛穴の掃除もしてリンパも流して顔をスッキリさせてくれれば文句はない、

そんな思いで探したのがソシエでした。

本音で言うとなんかわがままで欲張りに聞こえますね・・・

 

前にスリムビューティハウスの骨盤ダイエットに体験に行って、面白かったし効果はすごく実感したものの、ぶっちゃけどこも痩身エステは疲れます。

だって、エネルギーを使うようにしているものだし。

それもあって、疲れていた私は凝り固まったものをほぐすような、癒しを求めていました。

そして注目したのが、検索したら出てくる「ソシエ 大宮」。なんと、大宮駅前のそごうのてっぺんの丸いところ(以前は展望レストランでくるくる回っていたところがソシエワールドになっているのだとか!!!

すごーい!

さっそく電話・・・しかし、やはり人気店。予約取れず。取れるのは、私の都合の悪い日ばかり。

しかし平日の昼間に代休取ったのに、予約が満席とは・・・世の中贅沢な主婦が多いもんだ。ふん。

 

ソシエ千葉そごう店へ。ラグジュアリー空間がすごい。

店舗までの道のりも高級感

仕方がないので、ちょっと遠いけど千葉そごう店へ行くことになりました。

夕方の予約が取れたので、「創顔トリプルリフト」というフェイシャルメニューを選択。理由は、「ハンドマッサージがある」から。

それに、ネーミングに惹かれて(笑)

だって、すごくないですか?顔を「創る」ですよ!



たるみの気になる34歳の私にぴったり!

千葉そごう店は、千葉駅前の千葉そごう3Fにあります。マダムの婦人服売り場の一番奥が入り口なので、とっても静か。

雑居ビルに入っているエステサロンが多い中で、ソシエは場所にもこだわっている気がします。

居酒屋とか美容室とかごちゃごちゃ集まっている雑居ビルの狭いエレベーターに乗っていくときよりも、ソシエは店舗に向かうときから高級感と安心感を追求しています。

 

スタッフの清潔感と安心感がすごい

たどり着いた婦人服売り場の奥。受付カウンターには、エステっぽくない黒髪ショートのお姉さん。とっても上品で優しい雰囲気で、一気に安心感が出てきました。

エステのスタッフって、お団子にまとめてまつ毛をバサバサさせた若い子っていうところが多いのですが、ソシエはそんなところでお客様を圧迫しません。

テーマはリラックスですからね。優しく包んでくれる受付の方のおかげで、もうはじめっからリラックスモードです。

荷物も先にロッカールームへ入れますねと言って預かってくれたのですが、私が途中で買い物した袋が入りきらず、

「袋がつぶれてしまいそうだから受付で預かりますね」と言ってくれました。優しい。

奥に通された部屋では、奇麗なインテリアでちょっとした家具屋さんのショールームみたいな雰囲気です。椅子やテーブルなどにもこだわっているんですね~。

大好きな昆布茶をお願いし、次に現れたのはベテラン教員風のおば様スタッフ。

カウンセリングついでについつい世間話になってしまうのですが、普段あまり話を聞いてもらう機会のない私にとって、この時間がとても楽しく感じました。

だって絶対、ほめてくれるんだもん。

最近、ほめられていますか?仕事頑張っていますね、とか 大変ですね、とか

若いのにえらい、とか 可愛らしいですね、とか。

ほめてくれたり、共感してくれたりする人ってこの年になるとあまりいないんです。

だから、このおば様カウンセラーとのトークタイムはなかなかのストレス発散、というか、話を聞いてもらったスッキリ感、というか

難しいのだけれど身体が深呼吸をしたようなリラックス間を得ることができました。

まあ、あまり個人的なことを話したくない人は「放っておいて」って思うんでしょうけど、エステのカウンセリングは生活と深くかかわっていますから、その辺はあきらめましょう。

そしてこの後店内を案内してくれるんですが、それは後で書くとしてもう一人、重要人物がリラックスを与えるプロフェッショナルだったのでご紹介。

担当エステティシャンの、女性がこれまた黒髪ショートのマダム!

子育てを終えて、ますます腕に磨きがかかっていますと言わんばかりの、友達のきれいなお母さん、みたいな人。

話してくれる調子も、若い’私が安心できるようにゆっくり優しく説明してくれて、

エステの良さを話してくれて、大変さまでわかってくれて、お母さーん!!みたいな感じ。

で、ここまで来て思ったことは、エステは若い人ばかり見てきたけれど、ソシエのスタッフはみんな「家庭のある女性が長く働いている」というところ。

今まで行ったエステは、ほぼ年下のスタッフでした。年下でバリバリやっている子から、あーだこーだ言われるのはリラックスできるはずもなく。

こうして静かな空間で大人のスタッフが包み込むように対応してくれるのが、とても心地よいです。

 

店舗内の充実した設備にびっくり!

話は少し戻りますが、おば様カウンセラーが丁寧に案内してくれた店内の紹介をしますね。

この店内ツアーもソシエが初めてでした。

だから、何がどうなっているのかがわかってとても安心。全体像が分かるだけで、こんなに思考がクリアになって納得できるのかと思うほど。

そいやあスリムビューティーハウスではメイクルームに通してもらえると思いきや、そのままお帰りだったので、

「ドライヤーの音はしたのになあ」「向こうは何なんだろう」

とかいったナゾが生まれていました。

ソシエは施術はすべて個室。

さらに早く来店した人のための待合室にはゆったり座れる一人がけソファとコーヒーテーブル、雑誌が常備。

45度前後に整えられたサウナルームはボディの前に入れます。

数えきれないくらいジェットの穴がある湯船では痩身ジェットバス、

タラソテラピールームでは、上質な階層パックを身体に塗って赤外線ドームでゆっくりと身体のケア。

また千葉そごう店自慢のヘッドスパルームなど、エステのほかにもたくさんのケア施設が整っています。

しかも、全部リゾートホテルのような贅沢さ。

いつかは私も入ってみたいもんです。

しかし今日は体験の身。おとなしく、「いいなー」と言いながら帰ることにします。

とにかく店内は広く、清潔でインテリアがオシャレ。隅々まで非日常空間を演出しています。

ロッカールーム


 バスローブもふわふわあったかい


メイク室だってロッカーの隣に

 スキンケア商品も試せちゃう


 ヘアブラシはいつでも消毒されているし、小さいジップロックもアクセサリーのために使えるようにしてあるという気づかい


 

 

まだ施術前にもかかわらず、いい気持ち~になっています(笑)雰囲気って大事!

 

安心感のあるフェイシャルエステ

とまあ、ここまででかなりの安心感とリラックス感があったので、言うまでもなくエステの内容も素晴らしかったのですが、せっかくなので詳細も記録しておきます。

「創顔トリプルリフト」の体験だったのですが、ここソシエの売りのひとつは「豊富なメニュー」。

希望を良く効いて、ちょっとアレンジできるというのです!!!!!!

すごい、さすがプロ!!

私は毛穴が気になっていたのと、機械ではなくてハンドが好きだということを伝えると、

●毛穴の汚れを溶かし出してくれる化粧品とピーリングしてくれる化粧品を使って毛穴をきれいにすること、

●ハンドのみで顔の凝りを徹底的にほぐし、老廃物を流していくこと

という風にアレンジしてくれることになりました!!

本来の流れは

ショルダータッチ→クレンジング→洗顔→ハンドケア→パック→機械でたるみにアプローチ→機械でハリにアプローチ→整肌

なんですが、これをハンドに特化してくれるとのことで

ショルダータッチ→クレンジング→毛穴ケア→ピーリング→ハンド凝りほぐし→ハンド老廃物流し→パック→整肌

という流れにしてもらいました!!

もちろん、マシンでのケアは強力ですのでそちらに興味ある人は、もっとグググッとたるみを引き上げてくれるコースになっています。

いかんせん私は疲れていましてね・・・ハンドで癒されたかったの( *´艸`)

 

ソシエのケアは、ショルダータッチと言って方と背中の凝りほぐしから入ります。

これも疲れた女性にはありがたい。巡りが良くなるようにとほぐしていくのが気持ちよくて、ウトウトしてしまいます。

「すごく凝っていますね。つらいでしょう?」

なんて言葉をかけられて泣きそうになる私。疲れているんです、はい。

そこからベッドを倒し、施術に入っていきます。その時に、明かりを少し落としてくれるんです。スッと、暗くなる。

おお って思っちゃいました。

クレンジングや毛穴ケアで使っている化粧品は、ソシエ自慢のフランス産の化粧品なのですが、上品な香りがとってもセレブ気分にしてくれます。

私が使ってもらったのは「オスモクリーン」という毛穴ディープクレンジング。これがとっても良い香りで、しかも鼻の汚れがにゅるにゅる浮き出てきてしっかりとれるんです。

これ、一回ではまって、帰りにお買い上げすることになります(笑)

その後にピーリングをし、しっかり古い角質をとることで、肌に良い成分を肌に届けることができるんだとか。

こんなようなことをゆったりと説明しながら施術してくれるので、目を閉じていても

「今何しているんだ?次は何だ?」

という不安感は一切ありませんでした。

ハンドはもう熟練の技。顔もすごく凝るんだということが実感できるほど、自分でもほぐされていくのがわかりました。

それに、あごと耳の間がこんなに詰まっていたんだということも思い知りました。詰まりって、感じるんですね~。

普段は顔は何ともないんですが、そうやって詰まったり凝ったりしている状態に慣れてしまうって、恐いです!!

ハンド後のスッキリ感と言ったら、顔色が変わるほど。

「白くなりましたよ」って言われて、それが営業トークじゃない(事実)とわかった時にはびっくりするもんですな。

最後にパック(寝ていました)とお化粧水をつけてもらって終了。

 

着替えとお化粧をして、初めの部屋に戻ります。

さあ、ここからエステは勧誘がありますよね。

でも、実はさっきのエステティシャンの方に

「続けてきた方がいいけど、まだ考えてないかしらね。また来てくださいね。」

と言われていたので安心していました。

あのカウンセリングのおば様、さすが無駄なく定期的に通う話を持ち掛けてきます。

が、「家に帰って考えます」の一言で終了。だって、本コースは体験の2倍のお値段。

どおりで、お客さんの年齢層が高いわけだ。私みたいなのが来れるとしたら、ボーナス後に自分へのご褒美に来るくらい。

オスモクリーンだけ買って、帰ってきました。

でも、ソシエからの帰りもそごうの売り場を通り、非日常空間の余韻に浸れます。

雑居ビルだと、ドアを開けた瞬間に、いつもの騒がしい駅前になり、ガクッと来ますもんね。

ぜひ、贅沢で高級感漂うセレブなエステを体験してみたい方は、ソシエをお勧めします。

 

口コミと全然違った件について

エステを探すにあたって、口コミ見ますよね。

ソシエの口コミははっきり言って、良くないものばかりでした。

勧誘がすごいとか、態度が悪いとか、施術が荒いとか。

全部が最高品質だったので、あの口コミが信じられないです。

元エステティシャンの口コミとか、ほとんど悪口。担当してくれた人は、子育ても終えて、自分の腕に自信のある人だったけどなあ。

とにかく、口コミしている人が本当に来店したのかどうかわからないような、写真もない口コミは信用できないなって思いました。

お金さえあれば、ソシエに通いたい。

本当にそう思います。

私が体験したのはこれ



他にも豊富な体験メニュー








お好きなメニューで、非日常空間をご体験くださーい!