Pocket

こんにちは、Yuです!

「プラセンタ」、美容に興味のある方なら知っている美容にとても優れた効果が期待できる成分ですよね。

ほうれい線や小じわ、乾燥などに改善効果があり、ピンと張ったハリ肌に欠かせない成分です。

今までに「プラセンタ化粧水」や「プラセンタサプリ」は使ったことがありましたが、

「100%原液」は初めて!

ただでさえすごい効果の期待できるるプラセンタですが、エテルノのプラセンタ美容液はなんと

「発酵」

させることによってそれぞれの美肌有効成分が2.4~3.5倍にまでアップ!

究極の濃厚プラセンタとなっているんです!

そんな【エテルノ 美容液】 、物凄いおまけまでついてくるので本当に効果を即実感!

超お得になっているので口コミレビューします!

エテルノ発酵プラセンタ原液とは。おススメの理由3つ!

プラセンタはプラセンタでも、「発酵」させているプラセンタ!

プラセンタは、アミノ酸・核酸・ビタミン・ミネラルの他に、EGF・FGFなどを含む美の宝庫。

たった一つの受精卵を、一つの生命として育て上げるという生命力にあふれた二つとない成分です。

ハリや保湿・お肌の通夜には欠かせない成分ですが、なんと今回エテルノでは祖のプラセンタをさらにpわーあっるさせるべく

酵母と黒砂糖で

「発酵」させたんです!

醗酵といえば、今話題の「発酵食品」。

納豆やキムチ、ぬか漬けなど美容に良いモノ尽くしですよね。

元々体にいいものを発酵させることで、さらにパワーアップしている感じです。

というわけで、超以外にもプラセンタを発酵させてしまったエテルノのプラセンタ美容液。

しかも、混じりけなしの減益という事で、そのパワーは

スーパーアクティブアミノ酸→2.5倍

ビタミン類→3.4倍

ミネラル類→2.9倍

シアル酸→23%アップ

という、プラセンタをさらに超えたプラセンタ、という事になるんです!!

お肌に優しい5つの無添加

添加物は、少なからずお肌にストレスとなっているものですよね。

できる限り、お肌には染み込ませたくないものです。

そこで、お肌にかかるストレスを考えた無添加。

無香料・無着色・界面活性剤不使用・鉱物油不使用・パラベン不使用

の優しい処方。

敏感肌に人も安心してトライできます。

顔半分で実験済み!乾燥としわの改善に効果アリと実証しています

どんなにすごい成分でも、本当に効果があるのかどうかは不安なもの。

エテルノ発酵プラセンタ美容液は、顔半分に発酵プラセンタを塗り続け、4週間後には乾燥やしわの改善効果を検証し、実証しています。

エテルノ発酵プラセンタの口コミレビュー

プラセンタ発酵美容液。遮光瓶に入っているので、あまり日の当たる場所に保管しない方が良さそうですよね。

33mlの割には、容量が多く感じます。

使いやすいようにスポイトがついていますよ!

このスポイトで、2,3滴出せば十分な感じです!

「発酵」というくらいだからドロッとした黄色っぽい液体を勝手に想像していましたが、全く逆!

割とサラッとしたテクスチャの、クリアな美容液です。

これが、3滴ほど。

思ったほどとろみも無いので良く伸びます。

そして、もう一つ驚きなのが、ニオイも軽い!

「発酵」イメージを覆されました( *´艸`)

さらーっと伸びます。

でも、浸透していくととろみを感じる、不思議な感触。

伸びるけれど、しっとりもっちりしてくる感触。

そしてそして、染み込んだ後はべたべたしません。本当に内側を潤して密着してくれるこの感じ、乾燥して出てくる小じわは一切封印してくれちゃうんです!

なんとですね。

さらに驚くことに、定期お届けの初回セットには、この写真の

「プラセンタマスク 1枚×7袋」

「濃厚プラセンタドリンク 2本」

がついてきちゃうんです!すごくないですか!?

発酵プラセンタ美容液だけでなく、内側から飲んで発酵すらセンタ、外側から塗って発酵プラセンタで最速の効果を実感できます!

タップリひたひたの大判パックです~(#^^#)

顔の隅々まで覆うことができます・・・( *´艸`)これが7枚も入っているなんておまけとしては今までにないほどに太っ腹です!

そして、累計300万本のうりあげをほこる、大人気の超即効発酵プラセンタドリンクまで、2本おまけで頂けちゃいます!

初回でこれだけのおまけがもらえるのに、1回からでも解約できるので、

「とりあえず1本試してみたいなあ・・・・」

と思ったら定期コースでおまけもたっぷりいただいちゃった方が絶対にお得です!!

単品で買うと、1本8800円ですが、定期コースなら初回3000円+豪華なおまけつき!

・・・・これって単品で買う事なんかないですよね( ゚Д゚)

詳しく見てみたい人は、こちらからどうぞ!