Pocket

私、見てしまいました。

お風呂で洗っているその時に、普段はめったに見ないような秘密の園を見てしまったんです・・・

そう、股間節。オシャレな言い方だと、ビキニラインです。

しわしわ。灰色。もうね、びっくり。

よく、黒ずんでいる女性は遊んでいそうだなんて言われますけど、勘弁してください。

遊んでいないのに、黒いなんて。かわいそうな私。

そこで、何とかしようと調べてみました。



黒ずみの原因は?

原因その1 下着の擦れ

まず、「ビキニライン」・いわゆる「デリーケートゾーン」・もっとはっきり言うと、「陰部」が黒ずむ原因。

一番の原因は、「摩擦」です。

同じ場所に長時間ゴムが当たっていることで、その下着の擦れが肌を守るために硬くなっていきます。

そして摩擦によってメラニンが生成され、硬い皮膚に沈着してしまうみたいです。

そんな事いまさら知ってもー!!!

きつい下着、おしゃれな下着は余計な摩擦を増やしてしまうみたいですね。

たしかに、ビキニラインだけでなく、腰骨の下着のゴムが当たるあたりも少し黒ずんでいます。

ここも、ずっとゴムが当たっているところです。

 

原因その2 肌の乾燥

下着の擦れによるダメージを大きくさせているのが、お肌の乾燥です。

確かに顔や首には気を遣うのに、ビキニラインを保湿することなんてほとんどありませんでした。

私の場合、この乾燥と擦れという2大原因が気にされることなく35歳まで放置されてしまったのです。

その結果、ビキニライン真っ黒。。。

これ、女子(?)として非常にマイナスな気がします。

遊んでないのに、遊んでいると思われたら本当に損です。

というわけで、何とかしようとしてみた結果、よかったものがこちらです!

 

デリケートなビキニラインのケア

非常に敏感な箇所なので、気を遣います。

ということで、長年履いてきたきつめの下着とおさらばして、35だしヒップアップも兼ねた下着を購入。

擦れを避けることに徹します。

で、検討した結最高だったのがボクサーパンツのCRAZY★FERRET/クレイジーフェレットで購入したカルバンクライン。

おしりも包んで、股間節には摩擦がない。文句なしです。

普段はこれで行きたいと思います。

イメージはこんな感じです。

股関節にゴムが食い込まないし、履き心地も楽です!

 

そして、乾燥対策。

臭いが気にあるからといって、ボディーソープを付けたボディータオルでわっしわっし洗ったら傷んで乾燥します。

顔を洗うように、大切に洗いましょう。

そして、顔と同じように、保湿も必要です。

私は保湿に加えて、メラニンの生成も抑えてくれるデリケートゾーン専用の黒ずみ対策クリーム【ビアネージュ】
を購入。

思っていたよりコンパクトで、パッケージもかわいいので、購入するにも非常に抵抗が少なかったです。

意外とビキニラインの黒ずみに悩んでいる女性が多いのかなあと、勝手に安心しました。

白くて、もっちりしたクリームですが、塗り広げるとジェルのような伸びで、パール一つ分くらいでビキニラインに十分いきわたります。

 

無臭ってありがたいです。ビキニラインは汗ばむと、臭いが混ざってくさくなることの方が多いです。

クリームはとてもしっとり、でもべたべたしません。

つるつるっとした感覚で、スッとなじんでいきます。

今までビキニラインを保湿したことがなかった私。

しっとりした時の気持ちよさと安心感は、塗ってみないと味わえないような不思議な感覚です。

いままで、よっぽど擦れてビキニラインがピリピリして敏感になっていたことに、保湿して初めて気づきました。

今までのビキニラインの感覚は無意識だったけれど、実は不快だったんだということにも気づいてしましました。

それほどに、慣れというのは恐ろしいですね。。。

皆さんも、早くビキニラインのお肌を助けてあげてください!!

とっても皮膚の薄い場所、デリケートゾーン専用の石鹸はデリケートゾーンの黒ずみ・におい・かぶれの原因は何?対策とケアする石鹸はこれ!で紹介しています♪

 

まだビアネージュを使って1週間です。メラニンは肌のターンオーバーと共に薄くなると信じて使っていますが、

それよりなにより今このビキニラインの心地よさに感謝しています♪

もうきっとカサカサできつい下着をつけていたころには戻れません。

あのキツさとピリピリした感覚に慣れてしまっていた自分が、信じられません。

ビアネージュはお肌の乾燥対策なので、ビキニライン以外にも使えるところがありがたいです。

パッケージには、

あせも・しもやけ・ひび・あかぎれ・ニキビを防ぐ。

とありますから、お肌の調子を整えるのはもってこいです。

だから、私は足の指の関節の黒ずみにも塗ってみようと思います💛

サンダルで擦れてしまったところ、黒ずんでいませんか?
美白・保湿・くすみケア【ビアネージュ】
で、対策しましょう!



デリケートゾーンの臭い

臭いが気になるという人は、以下の原因が疑われます。

おりものの量が多い

膣内の分泌物であるおりものは、どうしても生理原書として必要なものです。毎日清潔に保つことを意識して、おりものシートをこまめに帰る習慣を持ちましょう。

デリケートゾーン専用石鹸のレビューはこちら

デリケートゾーンの黒ずみ・におい・かぶれの原因は何?対策とケアする石鹸はこれ!

 

性病がある可能性

それでも異常に臭いが気になる場合には、カンジダなどの細菌によって臭いが出ている場合があります。さらにかゆみがある場合はさらに可能性が高いです。

病院に検査に行く暇がない、確信がないのに病院に行きたくない、という人は、自宅でできるキットがありますので検査してみましょう。

陰部の臭いが気になるほど強いということは、何らかの疾患がある可能性があります。早めに検査してみることを、強くお勧めします。

不妊や重い病気にもつながってしまう。自分やパートナーの身体のために、自宅でできる性感染症チェックキットを紹介します。